役員変更手続きの概要

役員の変更がある場合には、(重任、再任を含む)2週間以内に変更登記をしなければならず、それを怠ると100万円以下の過料に処せられます。

どのような場合に、変更登記が必要か、代表的なものを下記に列挙いたします。

 

1、代取・取・監の一部変更
2、代取・取・監の全部変更
3、代取・取・監の死亡による変更
4、代取・取・監の辞任による変更
5、代取・取・監の氏名変更

6、代取の住所変更                                  

 

手続きの概要

1、役員の変更に伴い後任者の選任が必要な場合

  ・ 新役員の株主総会選任決議

  ・ 取締役会による代表取締役の選任決議

  ・ その他必要書類

  ・ 登記申請書

 

2、役員変更に伴い後任の選任が必要ない場合

  ・ その他必要書類

  ・ 登記申請書

▲このページのトップに戻る