愛媛県内で建設業許可申請をお考えの方へ

建設業の事なら

お気軽にお問い合わせください。

 

相談は無料です

 

089−943−1060

 

元請会社から許可を取るように言われた…けれども、どうやって許可を取ればいいのだろうか?そもそも自分のところははたして許可をとれるのだろうか???とお悩みではありませんか?

 

建設業許可申請の概要は以下のとおりとなっています。

 

  (一般)建設業許可をとるための要件
経営業務の管理責任者がいること
専任の技術者がいること
誠実性を有すること
財産的基礎、金銭的信用があること
欠格要件に該当しないこと

 

ところで建設業許可の申請を行う場合に、厄介な点が2つあります。

 

1つ目は許可をもらうための要件をはたして自分が満たしているのか判断が難しい場合があるという こと。

 

2つ目は作成・添付・提示しなければならない書類が非常に多いということ。

しかもその書類の中には場合によっては簡単にそろえることが出来ないものもあります。

 

 

お客様の中には、最初はご自身で申請しようとしたけど、調べたり、役所へ問い合わせなければならないことが多すぎて大変!といって半ばあきらめかけてご相談に来られる方もいらっしゃいます。

また仕事が忙しすぎて自分では申請できないという方も多くいらっしゃいます。

 

せっかく当サイトを訪ねていただいたのですから、建設業許可の要件を満たせるのかどうかだけでも

、とりあえず調べてみませんか?

 

当事務所へお電話頂けたら、建設業許可取得の見通しについてお答えいたします。

どうぞお気軽にお電話ください。

 

相談は無料です。  089−943−1060

 

また当事務所では建設業許可申請をはじめとして、経営事項審査申請でのサービス強化を図るため 建設業経理士 の資格を取得しています。

また、労働・社会保険手続きや助成金申請のエキスパートである 社会保険労務士 の資格も取得しており、単なる建設業許可申請の手続きを行うだけでなく、許可取得後のトータルサポート体制を整えご依頼主様の売り上げアップ、利益アップの貢献できるよう最善を尽くします。

 

相談は無料です 089−943−1060

 

    →  お問合せはこちらから

 

   

▲このページのトップに戻る