創業に伴う届出について教えてください

創業に伴う届出については、税務関係と社会保険関係があります。、主な届出、については次の一覧表を、参考に、してください。なお当事務所は、社労士業務もおこなっていますので社会保険関係については、お気軽に、ご相談ください。

 

届出先 種類 提出期限・留意点等

税務署

 

 

 

 

 

法人設立届出書

・設立の日から2ヶ月以内

・定款等の写しや登記簿謄本などの

書類が必要

 

給与支払事務所等の

開設届出書

・給与支払事務所等を設けた日から

1ヶ月以内

たな卸し資産の

評価方法の届出書

・確定申告の提出期限まで

減価償却資産の

償却方法の届出書

・確定申告の提出期限まで
青色申告承認申請書

・設立3ヶ月を経過した日と最初の事業年度

終了日のうち、いずれか早い日の前日

各都道府県税事務所

(市町村役場)

事業開始等申告書

(法人設立設置届出書)

各都道府県で定める日
年金事務所 @新規適用届

・法人の事業所はすべて加入

・届出は速やかに

A被保険者資格取得届
B被保険者異動届
公共職業安定所 @適用事業所設置届 ・開設後10日以内
A被保険者資格取得届 ・雇用した翌月の10日までに届出
労働基準監督署 @保険関係成立届 ・適用事業所は雇用保険と同じ・事業開始から10日以内

・従業員を10人以上雇用する場合は、

「就業規則」の届出も必要

A適用事業報告
 

 

 

__sozai__/0008931.jpg

 

お電話でのお問い合わせ、ご相談はこちら

TEL: 089−943−1060

受付時間: 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)

担当: 坂石(サカイシ)

* 営業時間外でも出きる限り対応いたします

 

→ お問い合わせフォームはこちら

▲このページのトップに戻る